<< 受け継ぐダイヤモンドリング | main | マリッジリング*結婚指輪・・・ニューモデルのご紹介 >>

ロングパールネックレス 着けこなしポイント

0




    ロングパールをきれいに着けこなすには、いくつかポイントがあります。

    まず、ロングと言っても長さは様々です。
    パールは1本のロットが40〜42センチ。1本半を使った60センチタイプ。
    2本使った80センチ、3本の120センチ。などなど。240センチの連もありますね。

    気をつけなければいけないのは、使うときに自分にきれいに合う長さが大事だと言うことです。
    縦(身長)のバランス、衿開きとのバランスなど。1本で使いたいのか、2回首で巻いて2連にするのか、どちらでも使うのか・・・
    着る服とのバランスは予めチェックしておくほうがいいでしょう。きれいに使えると思います。

    一連でのロング使いは、胸の高さとのバランスもチェックを。
    粒の大きさでもまた印象は変わります。
    ロングの場合はあまり大粒ではないほうがすっきり見えます。2連3連にする場合は6.5ミリから7ミリくらいでも充分なボリュームになります。
    40〜42センチのチョーカータイプは大粒でもOKですが、ロングや2連3連にする場合は珠サイズは大きすぎない方がエレガントです。


    Jewelry SIMONオンラインストアはこちら
    SIMONの日常ブログはこちら
    「My Food Life in KUMAMOTO」はこちら

     
     

    (画像はクリックで拡大できます)
    JUGEMテーマ:ジュエリー





    コメント
    コメントする









    calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>
    Jewelry SIMON
    selected entries
    白川/代継橋
    加勢川/大六橋
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM